メイソンピアソン ブラシの種類

公式サイト!

メイソンピアソンのブラシは種類が豊富

一言にメイソンピアソンのブラシといっても実は種類が沢山!

 

定番のものから髪質に合わせたもの。
大きさもハンディタイプやロングヘアでもしっかりとブラッシング出来る大きめサイズまで幅広く取りそろえられています。

 

そんなメイソンピアソンの種類について詳しく説明いたします。

 

 

メイソンピアソンの毛質は4種類!

 

メイソンピアソンのブラシは4種類の毛質から選ぶことが出来ます。

 

自分の髪質と比べてぴったりな毛質を選択してください。

猪毛100%
オールマイティなんでどんな毛質もお手の物!
一番ふつうの硬さ、大きさ。使い勝手の良さが売りの猪毛100%ブラシ。
初めてメイソンピアソンを購入する方やプレゼントにも良いのが猪毛でしょう。
他のブラシに比べるとやや固めに感じるかもしれませんが、一度ブラッシングするだけでするっとまとまる艶やかなヘアスタイルとなります。

硬質猪毛100%
強めの質感がポイント!毛量の多い方におすすめ。
髪の毛のボリュームの多い方におすすめなのが、硬質猪毛100%です。
普通のブラシと比べるやや硬めな猪毛よりも更に硬い質感となっています。
メイソンピアソンの中でも一番硬く高級感なる毛質で頭皮までキチンとブラッシングを出来るでしょう。
貴重な毛質のためお値段は一番高めとなっています。

軟質猪毛100%
低刺激や柔らかな質感。子供やお年寄りにもぴったりです。
猪毛は硬めの質感という印象が強いですが、柔らかい質感の猪毛で作ったのがこのタイプ。
ブラッシングですぐに髪の毛が傷んでしまう方、お子様、ご年配の方等にぴったりです。
低刺激なブラッシングを求めている方に良いのではないでしょうか。

猪毛+ナイロン毛
癖毛や髪質の硬い人にぴったり。バランスの良いミックス毛。
硬めの猪毛と柔らかいナイロン毛がミックスされた毛質。
ブラシの通りにくい髪質でもすんなりさらっとブラッシングが出来るでしょう。
使い勝手の良さとコストから一番大きさのバリエーションが豊富です。

これらの種類のほかに、コームも数種類取り揃えています。
価格はいずれも5,000円以下なのでついでに購入する方が多いみたいですね。

 

 

特におすすめしたいメイソンピアソンの種類

 

10種類以上ある中からブラシを選ぶとなると悩んでしまいますよね。

 

そこで、初めて買う方やプレゼントにお勧めしたいものをご紹介いたします。

ジュニアミックス
メイソンピアソンの中でもトップクラスの人気を誇るジュニアミックス。
猪毛+ナイロン毛のミックスで扱いやすく、ジュニアサイズなので持ち運びにも便利です。
自宅でのブラッシングには物足りないかもしれませんが、価格が2万円以下とお手頃なので初めてのメイソンピアソンとして購入する方も多いのではないでしょうか。
クリーニングブラシ付きなのも嬉しいですよね。

ポケットブリッスル
こちらも持ち運びに便利なポケットタイプのメイソンピアソン。
猪毛なので定番のメイソンピアソンの質感を体験することが出来るでしょう。
最初に猪毛100%を購入して、後から好みに合わせてほかの種類を買う人も多いそうです。
最初の1本としてぴったりなのが、ポケットブリッスルでしょう。

ハンディブリッスル
ポケットブリッスルよりも一回り程大きいハンディブリッスル。
持ち運べない大きさではありませんが、どちらかというと自宅用。
家で使いたいという人にぴったりの大きさなのではないでしょうか。
猪毛なので適度な質感、硬さ、使い心地を感じることが出来ます。

 

 

意外と悩む!カラーバリエーション

 

プレゼントのときに意外と悩むのが、色。

 

種類にもよりますが、メイソンピアソンのブラシは最大4色のカラーバリエーションから選ぶことが出来ます。

 

高級感があり落ち着いたダークルビー
爽やかで愛らしい色合いのブルー
女性らしく可愛いテイストのピンク
シンプルで使い勝手の良いホワイト

 

女性へのプレゼントならピンクが良いのでは?と思うでしょう?

 

しかし公式サイトを見てみると一番人気はダークルビーだそうです。

 

理由はいろいろありますが、

 

購入ブラシなので色合いにも高級感を求めたい
パステルカラーは可愛すぎて飽きてきそう
ブラシ部分が赤色なので黒が一番しっくりくる

 

等の理由が多いのではないでしょうか?

 

ピンクといっても様々なピンクがあり、パステルカラーのピンクがすべての女性に愛されているという訳ではありません。

 

悩んだときは、定番のダークルビーをお勧めします。

 

公式サイトはこちらから↓